鳥取の葬儀・お葬式ならメモワールイナバへ(ホール・自宅・家族葬から、ペット葬、遺品整理、葬儀保険、相続相談)

トピックス&催し

2018.11.20 更新

青谷町総合支所人権講座

平成30年11月16日(金)青谷町総合支所多目的ホールで開催された人権講座に弊社代表光浪が講師としてお招きいただきました。「よりよい人生になるために」という演題の下、生い立ちや実体験を基にした人生訓や、現代葬儀事情や葬送マナー、そしてよりよい人生を創造する終活に関する話題を凝縮しお話させて頂きました。会場には、青谷町に限らず市内からもご参加くださった方もお見えで、和やかな雰囲気の中、学びの時間を共有させて頂きました。
お声掛け下さいました役員様、ご参加下さいました皆様誠にありがとうございました。これからも、地域に根差した情報発信を心掛け精進してまります。ありがとうございました。

2018.11.18 更新

第18回フレンズ杯「鳥取県東部ママさんバレーボール大会」開催

11月18日(日)、鳥取市市民体育館に於いて「第18回鳥取県東部ママさんバレーボール大会・通称フレンズ杯(主催:鳥取市バレーボール協会、共催:鳥取県東部式典協同組合[メモワールイナバ・鳥葬まごころ庵・セレモニーサービス鳥取])が開催されました。
東部式典事業組合の光浪房夫理事長は開会式の挨拶の中で「皆さんが友達になれるよう、大会を通して交流が深まることを願います」と挨拶。開会式後は、バルセロナ五輪ではキャプテンを、北京五輪では日本代表監督として男子バレーボールチームを率いた経験をお持ちの、植田辰哉さんによるバレー教室を開催しました。元サントリーで活躍した岡山出身の守屋選手もコーチで参加して下さる中、レシーブの基本の動き、ボールの捉え方やスパイクとサーブの狙いどころや打ち方を指導して下さいました。その他にも、植田さんの「これぞ全日本」というコツを伝授して下さる熱のこもったミニバレー教室は、選手の皆さんにとって充実の時間となりました。
ミニバレー教室のあとは、恒例のサイン会。気さくな笑顔でサインをして下さる交流に和気あいあいとした時間が流れました。
このバレー教室は、(株)しず商店の清家社長のご縁によりあっと驚く名選手や監督が毎年ゲストとして登場してくださる人気企画です。
植田さん、守屋さんありがとうございました。
プロの技を学んだ熱気をそのままに大会がはじまりました。1回戦から白熱した試合は、昨年の優勝チームが勝ち上がる展開となり決勝戦へ。近年稀に見る一進一退の展開を見せ、手に汗握るフルセットの試合を制し、湖山西クラブが見事連覇を達成しました。惜しくも敗れはしましたが美保南の健闘に送られる子ども達の声援が関係者の胸を打つ場面もありました。
「スポーツをする親から、子ども達がスポーツの素晴らしさを学び、健全な心と体を育むことに繋がっていくよう大会を続けます。」と来年の約束もさせて頂き無事閉会となりました。
真剣勝負と和みの時間であっという間の楽しいひと時。大きなけがもなく毎年開催させて頂ける事を有り難く思います。
正確なジャッジとスムーズな運営で会をサポートして下さる役員の皆様、ご参加下さる選手の皆様本当にありがとうございました。
来年また会いましょう。お疲れ様でございました。
(優勝・準優勝のチームには植田さんの計らいで、チーム個別レッスンというサプライズプレゼントも。この度の植田さんのとご縁は、来年のスポーツを通じた青少年育成事業ウエルネススクールへのご出演にも繋がりました。こちらも楽しみにお待ちください。)

結果は以下の通り
優 勝    湖山西クラブ
準優勝    美保南クラブ(最後の写真)
同率3位   醇風同好会
       美保
    

2018.11.18 更新

サロン活動にて出張終活セミナー

平成30年11月18日㈰、鳥取市内のサロン活動にて「終活とエンディングノート」と題し出前講座を行わせて頂きました。地域の方を中心に多くお越し頂き、皆様と終活について考える時間となりました。終活の見える化、取組む時の注意点など、質疑応答も合わせあっという間の時間を過ごさせて頂きました。会長様からも「サロン活動の仲間同士で話し合っていく上で、一つの考え方としてお話頂きました。」と言葉を頂き何よりでした。お言葉通り閉会後の茶話で、それぞれの想いを語り合う皆様の様子が伺え何よりでした。
終活に応えはありません。私達も答えを持っているわけでなく、家族や仲間といった大切な人と語り合うキッカケとなれるよう活動を行っております。
これからも、よりよい人生のための終活を少しでも多くの方に知って頂ける機会を大切にしていきます。
本日は、ご参加誠にありがとうございました。
そして、お招きくださいましたサロン会長様、お声掛けを下さった役員様、誠にありがとうございました。

2018.11.17 更新

清徳寺秋季大祭

平成30年11月17日㈯八頭町清徳にある清徳寺様にて秋季大祭が行われ、お手伝いで上がらせて頂きました。鳥取出身のミシュランシェフが特別な料理を振る舞い食通・著名人が集う野外レストランイベント「ダイニングアウト」の会場としても選ばれ話題となったお寺で、今年も多くの人が訪れ荘厳な雰囲気の中で法要が行われました。その後の、ミュージカル女優 清水由樹さんとエレクトーン奏者 森本香澄さんによるミニコンサートは、山々に響く美しい歌声と音色に酔いしれる時間となりました。「来年は、もっと紅葉がいい時期にも来たい。」「こんなに面白い法話は聞いた事がない。」など、おしゃべりされながらお帰りになられる姿が印象的でした。雨も一つの風情と受け止め立ち振る舞う皆さんの笑顔に、古刹清徳寺の魅力を改めて感じさせて頂きました。
今年もお声掛け下さり誠にありがとうございました。来年もまたお会いしましょう!

2018.11.17 更新

グリーフサポート「暖環の会」

平成30年11月17日(土) 県民ふれあい会館にて、「グリーフサポート暖環(だんわ)の会」を開催いたしました。(主催:㈱メモワールイナバ、共催:合同会社ライフケアーズ)「暖環の会」は遺族サポートのひとつとして毎月第3土曜日に開催しております。

いつもの顔ぶれが揃うと自然とおしゃべりが始まり、席も定位置に!「同じ場所が落ち着く」と指定席?に座り情報交換や近況報告などなど。暖環の会が始まった当初は会をどう盛り上げるのか思案したものです。会を重ね心配無用。穏やかな雰囲気の中で時を過ごされています。

本日は紅葉のきれいな秘境!!!清徳寺の秋季大祭だったので、「この後、行きませんか」とお誘いさせていただきミニアレンジを楽しまれたあと、行って参りました。紅葉のじゅうたんを踏みしめ、お接待をいただき、エレクトーン演奏とミュージカル女優さんのコンサートを堪能して参りました。

次回は、12月15日(土)午前10時~正午まで県民ふれあい会館で行います。
本日は、ご参加誠ににありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 108