鳥取の葬儀・お葬式ならメモワールイナバへ(ホール・自宅・家族葬から、ペット葬、遺品整理、葬儀保険、相続相談)

トピックス&催し

2010.04.26 更新

第11回お葬式お役立ちセミナー開催

メモワールイナバ鳥取南オープンイベントの一つとして、お役立ち教室を開催致しました。40名もの方々が参加してくださり熱心に話を聞いて下さいました。
会館で開催するのは今回が初めてで、実際の祭壇を前にしながらのセミナーは、イメージがわきやすい。という声も。
熱心にメモをされる方や、積極的に質問してくださる方、皆さんの興味の深さを感じました。
多くの皆様にご参加頂き本当に有難うございました。
このセミナーに限らず、事前相談・お葬儀に関するご質問 随時承りますので、お気軽にお申し付けくださいませ。

2010.04.26 更新

オープンイベントの続き

郷土芸能です。鳥取にはこんなに素晴らしい郷土芸能が盛りだくさん。

2010.04.26 更新

メモワールイナバ鳥取南オープン!!

去る4月25日鳥取市用瀬町鷹狩(コーナンさん跡)に「メモワールイナバ鳥取南」がオープン致しました。地域の皆様や関連業者の方々のおかげでこの日を迎える事が出来ました。ありがとうございました。
この日は久し振りの快晴でイベント日和!!ありがたい、ありがたい・・・
なんと約400名もの方々が来場くださり、先着順で用意していた粗品引換もあっという間に終了。お渡し出来なかった方々申し訳ありませんでした。
11 時より、4町社会福祉協議会に寄付金及び工事関係者への感謝状贈呈で始まり郷土芸能ショーやお料理試食会・鳥取の歌手「西村光司歌謡ショー」などご来場の 皆様に楽しんで頂きながら、外では綿菓子や用瀬の「ひなラーメン」佐治の「かみんぐさじうどん」を販売。こちらもすぐに完売!!大盛況。ありがとうござい ます。
そして豪華景品があたるビンゴゲームでは、皆さん目がぎらぎらと・・・見事当たった方々おめでとうございます。
本当にたくさんの方々が来場して頂き感謝の気持ちでいっぱいです。地域の皆様のお役に立てる様これからも社員一同気を引き締めていこうと誓った一日でした。本当に有難うございました。

2010.03.08 更新

光心クラブ企業カード会員様 お役立ちセミナー

去る3月7日(日)鳥取市南安長にあります、家族葬専用式場 メモワールイナバ ファミイにて、初めての光心クラブ企業カード会員様を対象に「お葬式お役立ちセミナー」を開催いたしました。
「葬儀とは何か・・・」ということをはじめ、儀式の流れや料金は勿論のこと、知っておくといざという時に役に立つ情報を得て頂く為の勉強会でした。
今回のセミナー参加者は男性中心で、中でも一番お若い方に参加の動機を伺うと、「最近テレビでも葬儀のことが頻繁に取り上げられているので、興味を持ち参加しました」とお話して下さいました。
今後はお若い方向けに、会葬者の立場としての具体的なアドバイスもさせて頂ければと思っています。
せっかくの休日にわざわざご参加して下さいました皆様ありがとうございました。
今回ご参加頂けなかったお方も、次の機会に是非ご参加頂ければと思います。

2010.03.07 更新

第9回ウェルネススクール講座

3月6日、とりぎん文化会館にて毎年恒例のウェルネススクール講座が開催されました。今回の講師は、先のバンクーバオリンピックでボブスレー競技に出場さ れた小林竜一選手を講師にお招きし、「夢は叶えるもの、叶うもの」と題し、オリンピック出場時の選手村等の話はもちろんのこと、ボブスレーに出遭うまでの いきさつ、日本のボブスレーに対する状況などお話いただきました。会場には、小学生をはじめ一般の方を含め約150名の方が来場されました。小林選手に実 際お会いしてみると、がっしりとした方で、身長は183センチ、体重は100キロ。日本人選手の中で一番大きな小林選手でも、外国の選手の中に交じると小 柄なんだそうです。やはり、ソリを押すとなると、それ相当のパワーが必要になるそうで、その分、外国のソリは軽量化してあるようです。残念ながら日本のソ リは、古いタイプを何度も何度も修理して使っていて、やはり、外国のチームに追いつくにはまだまだソリの性能もそうですが、選手の技量も不足していて、こ れらを克服するには費用もかなりかかるようです。ボブスレーは日本ではまだまだ認知度が低い為、とても苦労されておられます。そんななかでも、小林選手は 今回のオリンピックの結果に大変満足されておられました。でもやはり、メダリストからメダルを見せてもらうと「これほしいな~!」と思われるそうです。今 後は、何らかの形でボブスレーには関わられるようですが、小林選手の挑戦はまだまだ続くとのことで、できれば、鳥取県の子ども達の為にも選手として夢を与 え続けていってほしいなと思います!!!
また、講演終了後には、一般の女性の方、子どもたちとのサインと写真撮影を快く引き受けてくださり、大変喜んでいただきました。

1 80 81 82 83 84 85 86 87 88 107