鳥取の葬儀・お葬式ならメモワールイナバへ(ホール・自宅・家族葬から、ペット葬、遺品整理、葬儀保険、相続相談)

トピックス&催し

2009.02.09 更新

各家庭の隆盛を願って・・

メモワール・イナバの敷地内にひっそりとたたずむ水車。皆さんご存知でしたか?
この水車には、当社の想いが詰まっていてとても意味あるものなのです。写真も掲載しておりますので、どうぞご覧頂ければと思います。
当社は、「心をかたちに・・」をモットーに、喪家様が想われる心をかたちで表現し、大きく言えば、建物全体で、故人様の最期をお世話させて頂いております。
その一つが、この水車なのです。メモワール・イナバの建物は「灯篭流し」をイメージし、水車と共に、各家庭の隆盛を願っているのです。
ちなみに、この「輪廻転生水車」の看板全体は、当社の法要事業部が心を込めて作成した看板です。法要事業部では、お仏壇販売やお墓建立などのお世話から施工を全て自社でさせて頂いております。責任感あふれる職人ぞろいと自負しております・・どうぞ宜しくお願い致します。

2009.02.09 更新

平成21年 2月のギャラリー

毎回、多くの皆様のご協力のもと続いておりますこのギャラリー。
人々の心を癒してくれます。
さて、今回の展示は、岩美町浦富の、「癒し空間 和水(なごみ)」さんです。
和雑貨や陶器などの展示と共に、フラワーアレンジメントやグラスアート教室も手掛けておられ、ギャラリーでコーヒーを飲みながら、ふれあいと癒しの空間を感じることができるそんな場所ではないでしょうか!!
早速、展示品の一部をご紹介させて頂きます。こっちまでもが、にっこりしてしまうような、猫ちゃんの置物。お部屋のアクセントに・・グラスの照明。一緒にごろんとしたくなる、かえるちゃん。どれを見ても、お顔がにっこり・・
他にも色々展示しておりますので、是非お近くをお通りの際はお立ち寄り下さいね。

2008.12.17 更新

歌手西村光司氏、池田家墓所に讃歌奉納

皆さんご存知かと思いますが、鳥取の発展の礎を築いた鳥取藩の歴代藩主池田公。その功績を語り継いでいく為、鳥取藩池田公讃歌「光る道」が当社社長光浪の 企画と、親交のある歌手の西村光司氏作曲によりこの度完成しました。鳥取市国府町奥谷にある池田家墓所で関係者50人が見守る中、奉納の式典が厳かにが行 われました。
池田家最後の当主、池田百合子氏のあとも語り続けていかなくてはならないという思いを込めたこの曲。歌詞をよく聴くと、池田公の偉大さが少しわかった気がしました。
ちなみにこの記事は12月13日の日本海新聞に掲載されたものです。ご覧頂きましたでしょうか~?

2008.12.03 更新

第8回フレンズ杯ご参加有難うございました

去る11月30日、鳥取市布勢の県民体育館にて、8回目となりました東部家庭婦人バレーボール大会「フレンズ杯」が開催されました。鳥取市バレーボール協 会主催、鳥取県東部式典事業協同組合(イナバ葬祭センター・鳥取葬儀社・セレモニーサービス鳥取)共催のもと約240名のママさんプレーヤーに参加頂きま した。
毎年恒例の元全日本選手による「ふれあいバレー教室」を1時間ほど楽しみ、その後は、和やかなムードが一転し白熱した試合が繰り広げられま した。ちなみに今年のゲストは「江藤直美氏・落合真理氏」をお招きしました。そして近畿大学バレー部監督の光山先生。この方は欠かせない!!
試合の結果は、優勝・・湖山バレークラブ 準優勝・・美保南 第三位・・美保と世紀
でした。役員みなさんをはじめ、選手のみなさん本当に有難うございました。
また来年参加頂ける事を期待してます。

2008.12.03 更新

12月のギャラリー!!

早いもので、とうとう12月に入ってしまいましたね・・毎年毎年なんだかとても気ぜわしい。仕方ないですね。1年の終わり月ですものね~。
という月にぴったりの作品。今回は、こころ舞さんの「つぶやきフラワーアート」です。ゆっくりゆっくり時が流れていくような、心安らぐ作品の数々。落ち着きますね~・・
ペットボトルのキャップを利用しての可愛い置物や、洗濯洗剤の軽量スプーンに炭を入れての飾りつけ、ちょっとした工夫で立派な飾りに早代わり!!これぞましさく、エコ
お近くを通られた際は、是非お立ち寄りくださいね。

1 80 81 82 83 84 85 86 87 88 101