お葬式の事前相談では、葬儀に関する様々な情報を得る事ができます。弊社では、お葬式までの流れや形式説明はもちろん、総費用に関してもお供えや料理など、当日まで不確定な要素についても、費用感にズレが無いようイメージしていただく工夫を行っております。所要時間は30分~1時間程度は必要ですが、利用される多くの方が一通りの相談をご希望されます。しかしながら「もしもの時まで考えたくない」と思われる方も多くいらっしゃるのも事実。そのお気持ちも良く理解しております。今回のコラムでは、事前相談は必要ないとお考えの方に、2点お伝えさせていただきます。

病院や施設で臨終を迎えられた時に、判断を迫られるポイントです。

➀連絡する葬儀社を決めておく。➁病院(施設)からの移動先を決めておく。

➀は、看護師(施設スタッフ)から訊ねられます。病院や施設によって対応は異なりますが多くの場合、臨終から1時間~2時間後の移動を求められます。葬儀社が決まっていない場合は、そのタイミングで葬儀社選びから思案しなければなりません。➁は、連絡をした葬儀社スタッフから訊ねられます。自宅に帰られるのか?葬儀会館に直接入室して利用するのか?大きく2通りの選択肢があります。ご自宅にお帰りの場合は、安置場所の準備が必要です。葬儀会館を利用される場合は24時間入室が出来るか?付添は出来るか?など葬儀社によって異なるサービスも気になるポイントになります。

平常とは異なる心持の中で1人で決めていく事は、心の負担になりかねません。この2点だけでも事前に家族・親族と決めておくことが出来れば、安心感は大きく違うと思います。ご希望の場所へのご安置を済ませた後、じっくりと葬儀について考える事が出来ると思います。

些細と思われず、お葬式で気になることやご心配事がありましたら、何なりとご相談ください。24時間専門スタッフがご対応させていただきます。

 

お問合せは、0120-24-3215

メールフォーム https://www.m-inaba.co.jp/inquiry/ までお問合せください。

お急ぎの方は、上記フリーダイヤルまで。